よくあるご質問

古い家ですが、リフォームすればまだ暮らせますか。

現状を確認して、判断させていただきます。
壁内の結露や土台の腐食など、住宅の老朽化は、目に見えないところが深刻です。
専門家が耐久性を判断し、住み続けるために必要な工事をご提供いたします。

壁をなくしたり、窓の位置を変えたりしたいと思います。
家が弱くならないか、判断してもらえますか。

現状を確認して、判断させていただきます。
壁や柱には、構造上どうしても必要なものと充分な補強を行えば
動かしてもかまわないものがあります。
専門家が判断いたします。

リフォームにはどのくらいの費用がかかるのですか。

住宅の規模や傷み具合、リフォームの内容によって様々なので、一概には言えません。
ただ、リフォームに合わせて工事の範囲を相談することができます。
専門家に判断して早めに資金計画を行うと、リフォームの計画が立てやすくなります。

リフォームに使える補助はありますか。

いろいろな補助金がありますが、期間や条件に制限があります。
詳しくは担当者にご相談ください。

リフォームでもローンは組めますか。

いろいろなローンがありますので、お気軽にご相談ください。

工事の前に見積書はいただけますか。

もちろんです。
プラン決定後に、耐久性を高める工事や外構なども含めて、すべての明細を提示致します。
細部までご確認して、ご検討ください。

住みながら工事することはできますか。

可能です。
部屋ごとに工事を進めるなど、住みながらでも工事はできます。
ただ、ホコリや騒音は避けられません。
水まわりのリフォームも住みながらでも可能ですが、数日間キッチンやお風呂が使えなかったり、
仮設トイレを使用していただくなどご不便をおかけすることもあります。

工事中に仮住まいをする場合には、引っ越し先などを探していただけますか。

引っ越し先を探すお手伝いをいたしますので、お気軽にご相談ください。

平日は留守がちなのですが、工事をしてもらえますか。

お客様と相談の上、工事のスケジュールを決めさせていただきます。
工事担当者が責任を持って現場の管理に当たりますので、ご安心ください。